痩せ薬ゼニカルって何?

肥満気味の人やダイエッターの間で話題になっているダイエット方法として、ダイエットピルの服用という方法があります。海外では以前より良く知られていたのですが、日本では最近徐々に知られるようになったのです。これは肥満気味の人が服用する痩せ薬ではありますが、処方している美容外科や肥満外来などがある内科などでは標準体重以上でない普通体型の人に出してくれる場合もあるのです。
また、日本では法的に医師の処方のほかにも海外からの個人輸入に限り、入手が認められているので、意外に簡単に服用できるようになっているのです。
ダイエットピルというのは、脂肪の吸収を阻害する働きをするものや食欲を抑制するものなどがあります。その中でも食事制限などをしなくてもよいものとして、オルリスタットという成分を含む痩せ薬であるゼニカルは食事と一緒に摂ることにより、その中に含まれる脂肪分の30%を体外に排出してくれる働きをします。脂肪分解酵素であるリパーゼに作用するからであって、目で見て分かるほどの油分が便と一緒に出るのです。
ゼニカルはスイスのロシュ社から出ている薬ですが、アメリカでも効果が立証されており、FDAでも認可されています。また、同じ成分、効果の後発品であるジェネリックも数多く出ているのです。
気になる副作用に関しても、重大なものは報告されておらず、便が緩くなることや脂溶性のビタミンが不足しやすくなることから、マルチビタミンを一緒に摂取したり、野菜や果物を多めに摂るように心掛けるなどに注意していけばいいでしょう。
ゼニカルは食事制限をしなくてもよく、脂っこい食事が好きな人にもいいので、ストレスなくダイエットできる薬として知られているのです。

■肥満治療に効果的な薬
ゼニカルでダイエット
オベリット